防水防塵表記でみるIP○○とは?

ここ数ヶ月でXperiaの修理依頼もありがたいことに増えてまいりました。

 

Xperiaといえば防水ですよね!

最新機種のXperia XZ2はIP68となかなかな性能を持っております。

 

ですがこのIP68って何?って思ったことありませんか?

いきなり困難提示されても!みたいな感じですよね。(笑)

 

ということで今回はこのIP〇〇について解説していきたいと思います。

 

まず、IPなのですがこれは

IPコードと呼ばれるものでして「国際電気標準会議(IEC)」が規定した水の侵入を防ぐ防水性・ホコリやチリなどの侵入を防ぐという防塵性能の等級を表わすものになります。

 

このIPに続く数字○○でどのくらいの性能があるかというのがわかるということなんです。

 

では、数字の意味は?となると思います。

ここを続いて解説させていただきます。

 

まず、IPに続く第一号(前の数字)は防塵性能を表し、第二号(後ろの数字)は防水等級を表しております。

 

数字の詳細に関しましてはこちらの表をご参考にしてください。

 

防塵性について
数字 種類 説明
4 1.0mmより大きい固形物に対する保護 直径または厚さが1.0mmを超える固形物が内部に侵入しない
5 防塵形 粉塵が内部に侵入することを防止する。少量の粉塵が侵入しても、動作に支障をきたさない
耐塵形  粉塵が内部に侵入しない
防水性について
数字 種類 説明
5 噴流水に対する保護 すべての方向からいきおいのある水流を直接当てても有害な影響がない
6 波浪に対する保護 波浪、またはすべての方向から強いいきおいの水流を受けても有害な影響がない
水中への浸漬に対する保護 一定の水圧で一定時間(30分間)水中に浸かっても有害な影響がない
8 水没に対する保護 連続的に水中に置いても有害な影響がない。水没の条件については製造者が規定する。原則的に密閉構造であること

出典元:防水規格 IP表記(タキゲン製造株式会社)

 

今回取り上げているXZ2のIP68は

チリ・ホコリは完璧に防ぎ、水のなかでも長時間大丈夫!!

 

ということなんですね。

 

ですのでXperiaの防水防塵性はかなり高いものだといえます。(^^♪

 

しかし、これを過信しすぎてはいけません!!!

IP68製品でも水没で不具合を起こす場合はございます。

 

iPhoneも同様です。

 

これから、梅雨時期にもはいりますが夏で海や川付近に行く方も増えてくるかと思います。

 

水没の危険性は今まで以上に増えてきますので

これまで以上に注意が必要です!!

 

もし、水没でお困りのことがございましたら

スマホ修理王鹿児島本店にお任せください。

 

当店は復旧率90%で豊富な復旧実績を持っております!!

詳しくはこちらをご覧ください。

 

みなさまの快適なスマホライフをサポートできますよう本日も修理受付中です('◇')ゞ

 

___________________

 

LINE@からのお問い合わせはこちら

↓↓↓

https://line.me/R/ti/p/@qpw2686x

 

スマホ修理王は鹿児島市内に3店舗!

スマホの不具合、破損でお困りの際はお近くの店舗まで!

 

☆スマホ修理王 鹿児島本店

〒 892-0832 鹿児島市船津町5-7 4F

 

☆スマホ修理王 天文館店

〒892-0843 鹿児島県鹿児島市千日町1-14

 

☆スマホ修理王 鹿児島中央駅店(ふかえ酒店)

〒890-0053    鹿児島市中央町21-5

全店舗共通フリーダイヤル:0120-703-049

 

受付時間10:00〜21:00

深夜修理21:00〜24:00(完全予約制)

 

___________________