iOS12よりパスコードが誰も破ることが出来なくなった!?

パスコード管理大丈夫ですか?

iPhoneユーザーの方の多くはiPhoneを開く際にロック番号を設定しているかと思います。

これはセキュリティ面ではかなり重要視されていることで、

いざお使いのiPhoneを紛失、盗難されてしまった場合これをかけていないと

自分の個人情報はおろか端末内に入っている人の個人情報まで漏れてしまうのでパスコードロックはかけたほうがいいです。

ですが、指紋認証や顔認証を頻繁に使うという方はパスワードロックの番号を忘れ

諦めて初期化をしてしまう方もいらっしゃれば当店にご相談いただく方も多いです。

当店もお力になれる分はさせていただきますが、できることとしてはほとんど皆さまと変わりません。

ですので、かける際は必ず控えを取っていたほうがいいかもしれませんね!!

iOS12からGrayKeyでも解除が出来なくなった!!

パスコードを解除できなくなった際も中のデータを取り出すことGreyKeyという機器があるのをご存知でしたでしょうか?

アメリカのFBIがiPhone内のデータを取り出すために購入するほどの高性能機器ではあるのですが、そんなGreyKeyでもiOS12から解除ができなくなってしまったそうです。

これはつまり、iOS12以降パスコードを知っている人でない限り誰も解除することが出来なくなったということです。

セキュリティ関連に関しては安心できますが、もしパスコードを忘れどうしてもデータを取り出したいという人に関しては残念ながらあきらめたほうがいいかもしれませんね…。

自分のデータは自分でしっかり管理しましょう!

セキュリティ面の強化により完全にロックされたiPhoneは初期化以外の選択肢はなくなってしまったので昨日も取り上げましたバックアップはしっかりとっておいったほうがイイかもしれません!!

自分の端末の情報は自分でしっかり管理する!

この意識づけが大事になってきそうですね(^^♪

当店はパスコード忘れに関しましてはあまりお力になることが出来ませんが、

画面が壊れたり、水没をしてなかなかデータが取り出せないという端末に関しましてはお力になることが出来るかもしれません!!

もし、お困りのことございましたらお気軽にご相談いただければと思います。

関連記事

  1. 意外と知られていないバッテリー節約法をご紹介!

  2. iPhoneバックアップ方法知ってる人も知らない人もおさらい…

  3. 夜間も修理対応いたしますよーー!!

  4. iPhoneの文字打ち失敗してもある機能使えば楽になる!!

  5. iPhoneXR予約開始しました!!!!

  6. まさかのズバリ!(笑)Apple新製品情報!!