USB端子の種類がよくわからない!?形状について解説します!

USB端子の種類は本当に多いです(-_-;)

みなさまこんにちは!スマホ修理王鹿児島本店です!!

パソコンの周辺機器でよく用いる「USB端子」。

今では多くのスマホでも使われており我々にとっては身近な存在ともいえます。

だけど、こんなこと思ったことありませんか?

「TypeC? TypeB? 何なんだ!!!!」

今回はそんなスマホユーザーの方向けにブログ書いてみましたので、よかったら最後まで読んでみてください(^^♪

最近の機種の多くで使われている3種類のUSB!!

1.Lightningケーブル

アップル製品お使いの方はお馴染みLightningケーブル。

画像のモデルは2012年以降に導入されており、アップル製品と他機器に接続するときに用いられております。

上下どちらの向きでも機器に挿入することができ、また認証チップを含んでおりますので互換性のあるサードパーティ製の製造を難しくしていることも特徴と言えます。

2.microUSB Type-B

従来の多くのAndroid端末ではこちらのmicroUSB TypeBを採用しておりました(^^♪

Android発売のかなり初期の時代から採用されており、充電や通信の際に用いられておりました。

3.USB Type-C

ここ数年でかなり主流になってきている「TypeC」。

先日発表された最新のiPad ProでもTypeCが採用され話題になりました。

スマホでも多くの機種がこのTypeCに対応できるようになってきました。

TypeCの魅力としては電源供給や映像出力がケーブル1本でできるようになってきたというところではないでしょうか。

MacbookやZenbook等でこのTypeCに対応できるようになっておりますので、これから出てくるiPhoneを含むスマホではこれが主流になるのではなんて声も出てきているくらい注目が集まっております。

自分の端末にあったUSBを選びましょう!!

いかがでしたでしょうか?

ご自分のスマホのUSB差込口の形状を確認し、端末に合ったケーブルを選びましょう!?

もし、端末のUSB差込口の不良が出てきたらお気軽にスマホ修理王におまかせください!!!

本日も元気に営業しております!!!!

関連記事

  1. iPhoneバックアップ方法知ってる人も知らない人もおさらい…

  2. 深刻な現代病!!○○○依存症!!?

  3. iOS12よりパスコードが誰も破ることが出来なくなった!?

  4. Apple 10月30日にスペシャルイベント開催!!!

  5. まさかのズバリ!(笑)Apple新製品情報!!

  6. iPhoneXR予約開始しました!!!!