リンゴループ修理もスマホ修理王鹿児島本店!

リンゴループ修理依頼最近増えてきております!!!

みなさまこんにちは!スマホ修理王鹿児島本店です。

本日から12月ということで2018年も早くも終わりを迎えようとしております!!

筆者の感覚的にはまだ10月くらいなのですが、歳をとると月日が過ぎるのが早く感じるものです…(笑)

ということで、本題へ!!

「リンゴループ」と呼ばれる症状はご存知でしょうか。

その名の通りiPhone起動時のこのマークが延々とループしてしまう症状です。

特に、iPhone7でこういった症状になることは多く過去にたくさんのご相談を受けます。

このリンゴループがなぜ起きてしまうのか考えられる要因を1つずつ解説していきます。

1.OSのエラー

アップデートをしばらくしていない、iOSアップデートに失敗したなどこういった症状になる方は非常に多いです。

こうならない為にもアップデート前には必ずデータのバックアップを取るなどして対策を取っていったほうがいいかもしれません。

2.バッテリーの劣化

バッテリーが劣化すると起動するために必要な電力がなくそのままシャットダウンしてしまいそれのループでリンゴループのような症状になることが多いです。

3.ホームボタンの不良(アクティベートを認識しない)

こちらに関しましては7、7Plus、8、8Plusに多くあることなのですが、

今あげたこの4種は感圧式ホームボタンになっております。

これはホームボタンと基盤が紐づけされて動いているのですがここの紐づけがうまくいかないとリンゴループになることがございます。

ホームボタン自体は修理できませんが画面に付属しているコネクタを変えることで改善できることがございますので当店ではそちらで対処することもございます。

4.ハードウェアの破損

ここになってしまうと基盤の破損になってしまうので当店では対処が厳しくなります。

大きな衝撃を与えてしまったり、iPhone自体を酷使してしまうと壊れることがございますのでここに関しては注意が必要です。

以上がリンゴループになってしまう大まかな要因でした。

ここ数日いただいたものはiOSの不具合だったり、バッテリーの不具合だったり、ハードウェアの破損であったりとさまざまでした。

ここまで確認できるのは修理屋だからこそ!そして、修理実績の多いスマホ修理王だからこそ!

データ取り出しには特に力をいれておりますので万が一お困りの際はぜひ当店をお便りください。

本日も営業しております(^O^)/

__________________
LINE@からのお問い合わせはこちら
↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/@qpw2686x

☆スマホ修理王 鹿児島本店
〒 892-0832 鹿児島市船津町5-7 4F

フリーダイヤル:0120-703-049

受付時間10:00〜21:00
深夜修理21:00〜24:00(完全予約制)
___________________

関連記事

  1. 昨日もバッテリーたくさん交換いたしました!!

  2. iPhoneSEのガラス修理完了しました(^^♪

  3. ガラスが割れてないのに液晶破損!!?

  4. 梅雨前!!水没注意ですよー!!

  5. 中身が見えても大丈夫!?画面修理は業界最長スマホ修理王へ!

  6. 電話が来るけど画面が真っ暗…。対応可能です(^^…